口コミで話題沸騰中!今人気の顔の産毛脱毛サロン10選

産毛脱毛を実際に体験したユーザーの口コミを元に、総合的に評価の高かった脱毛エステ・美容皮膚科をランキング形式で紹介しています。

人気ランキング

第1位 キレイモ

キレイモ

キレイモで特に人気があるのは、月額固定プランです。

月に9500円とお得な料金設定で、全身33か所に加え、追加料金なしで顔脱毛も受けられます。

さらに脱毛の後は特別なエキス配合の保湿ローションで、つるつるになったお肌を引き締めます。

口コミで最も支持を得ていて、信頼のできるサロンです。

第2位 シースリー

シースリー

シースリーはスピーディーで低刺激で痛みや熱さのない光脱毛を用いた全身脱毛専門の美容サロンです。

チェーン展開しており、全国に店舗があるので口コミも多いです。

予約が取りやすく月額7500円で回数制限なしの通い放題なので気軽に利用することができます。

第3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛は、痛みが少なく、肌に優しいです。

個々の体の状況や毛周期を把握して施術するので、効率よく、効果的な脱毛ができます。

終わってからはミルクローションのトリートメントで、肌に潤いを与えています。

第4位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーは、多数の店舗を展開している脱毛サロンです。

また、それによって、大量仕入れを実現しており、価格もリーズナブルなものとなっています。

予約をすれば、無料のカウンセリングサービスを受けることができます。

口コミでは小さな悩みにも答えてくれるので、安心して施術が受けられると評判です。

第5位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネで行っているハイパースキン脱毛は、高熱処理をしない機械を使っていますので肌へのダメ-ジが無く、敏感肌の方やお子様でも安心してお手入れが出来ます

また脱毛のお手入れ中は温かみがあるだけで痛みを感じる事はありません。

第6位 プリート

プリート

プリートは、業界で初めてのハイジニーナ脱毛の専門サロンです。

調剤薬局などの実績をもつ母体が運営しているので、メディカルと美容が一体となったサービスが特徴です。

お客様第一主義をモットーに、徹底した衛生管理のもと、高い技術力で美肌を作ります。

第7位 ラココ

ラココ

ラココは東京を中心に店舗展開しており、銀座プレミア店、銀座本店など関東に14店舗あります。

3月17日に恵比寿店が新規オープンしました。大阪と京都にも店舗を置いています。

まだ新しいお店が多く、綺麗な脱毛サロンです。

第8位 エステティックTBC

エステティックTBC

脱毛するだけではなく、きれいな肌になることにこだわってサロンを選びたいという人に人気があるのが、エステティックTBCです。

肌に優しい脱毛をしながら、肌のトリートメントも行うので、口コミではつるつるの美しい肌になったという方が大勢いらっしゃいました。

第9位 湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科は、美容外科クリニックの中では非常に知名度があることで知られています。

特に脱毛に関する施術については、トップクラスの実績を持っています。

他にも色々な美容整形手術での実績が多数あることも特長です。

第10位 リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックの安心システムは、顧客のために考えられた料金やサポートのプランとなります。

脱毛の契約後も途中解約ができますし、終了後も後もう少しだけ続けたいという声のためにコース終了後は定価の半額以下で施術できます。

 

産毛脱毛を月払いでおこなう

顔に産毛があると、肌がくすんだ印象になり暗いイメージになりがちです。年齢よりも老けてみられることも多く、化粧のノリも悪くなってしまいます。

産毛を脱毛することで、顔色が明るくなり若々しいイメージになれます。他にも毛穴や肌の荒が見えにくくなるメリットがあります。顔だけでなく背中や二の腕にも効果があるので、口コミを集めてみてもサロンやクリニックに通い産毛脱毛をおこなう女性が多いです。

サロンやクリニックでおこなう脱毛は、ほとんどがレーザーや光をあてるものですが、レーザーや光は黒い毛の色に反応しますが、産毛は細くて色も黒くないので、あまりレーザーや光に反応しにくくなります。

産毛の脱毛は普通よりも完了するまで期間が長くかかります。なぜなら、うぶ毛は高めの熱量が必要なので、熱量調整が非常に難しいからです。うぶ毛の太さもそれぞれ違うので、毛周期も異なり余計に時間がかかってしまいます。なので、うぶ毛を施術するなら回数制限のあるプランより、月払いプランの方がおすすめです。

月払いプランは、納得いくまで施術がおこなえるのでうぶ毛の施術にむいています。月払いプランなら、初めに高額な費用を用意する必要もなく、月々決まった費用だけ支払えばいいので、学生にも人気が高いプランです。

産毛脱毛をする時の持ち物

顔や背中などの産毛も、エステサロンや医療クリニックでの脱毛をすることができます。黒いメラニン色素に反応するため、黒くて太い毛質は反応しやすいものです。逆に、細くて弱々しい毛は、照射しても反応が遅いと言われています。

効果がないのではなく、反応が遅いだけです。心が折れそうになるかもしれませんが、あきらめないで口コミでの評価が高いエステサロンやクリニックで施術を続けることで、時間はかかっても産毛も少なくなっていきます。

顔の産毛の脱毛をするのに、クリニックやエステサロンに行くときには、持ち物の確認などもしておくことです。背中などの場合は服を着てしまうので良いですが、顔の場合はメイクを落として施術を行います。帰りにメイクをして帰るのであれば、メイク用品も持ち物として持参する必要があります。

中には、メイクブースに日焼け止めクリームやファンデーションが用意されていて、自由に使えるといったサービスもあります。その場合は、メイク用品を持参しなくても、サロンやクリニックのメイク用品を使用することができて便利です。口コミではそういった情報も得られるので初めに確認しておくと良いでしょう。

初めての利用の時は、事前に電話連絡がありますから、その時に確認をするとよいでしょう。念のため、日焼け止めクリームを持参するのも安心です。

産毛などを脱毛するグッズを利用するといい

自己処理で脱毛を行うときには顔の産毛なども脱毛する人がいます。産毛はカミソリなどで剃っているという人は多いのですが、自己処理をあまりしすぎると顔の皮膚が傷んでしまう場合もあります。口コミでもそういった経験をして脱毛をするようになったという声が多くありました。

なので、できるだけグッズなどを利用して肌を傷めないようにしておくといいということです。できればプロの施術で脱毛するのがいいのですが、それできない場合はやはり顔の産毛用のグッズで自分にあうものを利用するようにします。たとえば、T字カミソリですが、最近は刃が皮膚を傷つけないようになっているものも多くあります。

ほかにも、抑毛ケア製品などもあるので、それを利用している人もいます。この中には、女性の産毛やヒゲを抑える効果のある大豆イソフラボンなどが配合されているのでカミソリを使う回数を少なくすることが可能になります。

肌をなるべく傷つけないようにしておくことが大切なのですが、産毛を完全になくすことはできないので、どうしても脱毛したいときにはプロの施術を受けるようにすることです。日焼けなどをなくべくしないように気をつけておくことでカミソリなどを使ったときに肌を傷めたりしにくくなるようにできます。食事では女性ホルモンの働きに似たイソフラボンを摂取するようにしておくとヒゲなどが生えにくくなるということです。